卒研MTG⑦

どうも、僕です。今回は第7回卒研MTGを行いました。

発表者は竹淵さん、高木さん、ソジョン、野田君、三浦さんでした。

写真 2016-05-23 12 04 39

 

トップバッターは、竹淵さんです。彼女のテーマは生命の創造です。生命の誕生、進化、淘汰を選択性によって表現したいそうです。神秘的且つ美しい作品になりそうですね。何故か『火の鳥』を読み直したくなりました。

 

続きまして、高木さんです。彼女は音楽の素晴らしさを啓発する運動家です。今回は既存のSNSを用いた実験を試みていました。この事から、彼女は身近の人や好きなミュージシャンが聴いているモノに惹かれるのではないかと仮説しました。同感です。

写真 2016-05-23 11 07 17

 

続きまして、ソジョンです。彼女のテーマは「かわいい」です。彼女は「かわいい」とは何かと何かを組み合わせた「足し算」であると仮説しました。しかし組み合わせによっては異なる結果を生むのではないかと悩んでおりました。その点を明らかにするのが次の課題ですね。因みに僕にとっての「かわいい」とは、この場で言うことはできません。

 

続きまして、野田君です。彼は振り返りの改善をテーマにしています。彼の所属先の方々と振り返りに対してどう感じているのか、どの点が問題なのかを共有するのが課題として挙がりました。また旅行やデートなどの、ミクロな単位でも活用できるフォーマットが良いのではないかという案も挙がりました。

 

最後に、三浦さんです。彼女はフォント劇を創作したいそうです。今回は実際に簡単なアニメーションを制作していました。犬が跳ぶアニメーションですが、確かに犬にみえるのが面白いですね。フォント、使用する文字などの決定が課題になりました。

写真 2016-05-23 12 27 37

 

皆様、徐々に案が固まってきましたね。一方僕は柔らかいままなので非常に不安を感じております。筆記は望月でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です