卒研報告11/7

竹淵です。

今回は、卒展前の最終報告日でした。

img_1888

まず小林くんの作品についてです。前回悩んでいた質問内容も決まり、完成に近づいていました。タイトルは『walk in a crowd to』で決定ということだったのですが、文法があっているのか…?という指摘があったので変更するようです。何になるのでしょうか。

 

高木さんは、作品の『OTOGRAM 』(http://oto-gram.com)の一般公開も済み、順調な様子でした。私も使っていますが、見るのも投稿するのも楽しく、特に音楽好きの方におすすめです。CMもかっこいいので是非ご覧ください。

 

望月くんの作品は、微調整に時間がかかりそうな印象でした。私は90年代の洋楽が好きなので、90年代の渋谷をテーマにしたこの作品がどうなるかとても楽しみです。

 

八木さんは、引き続きプログラミングで悩んでいました。(が、その後うまくいったようで良かったです。)観劇を趣味にしている人間としては、作品にも興味がありますが、それよりもアンケートでどんな感想が寄せられるか気になります。

 

 

それぞれの作品はゼミのFacebookでも紹介しています。

(https://www.facebook.com/moonwalkers.jp/)

 

 

以下、宣伝です。

ー望月ゼミ 2016年度卒業制作展『宇宙で逆立ち』ー
宇宙にふわふわと浮かんでいるの私たちは逆立ちをしているのか
それともまっすぐに立っているのか。
頭の上にある重力を、今日だけは忘れて
あなたが浮かんでいる場所から見てほしい。
逆立ちをしたり、寝そべったり、色んな格好でお出迎えした私たちの小さな宇宙を、是非皆様にも楽しんでいただけたらと思います。
<日時>
11月16日(水)11:00〜19:00 (最終受付18:30)
17日(木)11:00〜19:00 (最終受付18:30)
<場所>
立命館大学衣笠キャンパス 以学館地下1階 多目的ホール1〜3
皆様のお越しをお待ちしております。

14906858_1341188595912212_8719749880767405313_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です