5/16 ゼミ 発想ワークショップ⑤ ~こぶんおやぶんなんこぶん~

こんにちは!三回生の早野です。

最近柔軟剤をちょっと多めに入れて洗濯することにはまってます。

今回のゼミは『子分親分何個分 こぶんおやぶんなんコぶん』という課題で「◯◯は△△の×個分」というものを少なくとも3つ考えてきて発表というものでした。

トップバッターは長田くん!子分と親分の日常の様々なものをカップヌードル何個分かであらわしてくれました。温度、容量、重さ、時間、最後に美味しさを数値化して、表してくれました。カップヌードルという一つのものから様々な要素を取り出し、客観的なきちっとした数値化して表してるのが面白かったです!

S__15908867

2番目は高林さん!3つの事柄を表現してくれました。
「ランドセル1個は6年分かつ1/5日ぶん」、「石ころは千円札一枚ぶん」、「(信号待ち一回につき)エンジン音はショートケーキ2個ぶん」の3つです。エンジン音をショートケーキで置き換えるとなんでもない帰り道もハッピーになれそうです!

S__15908868

3番目は星さん!星さんも3つ紹介してくれました。
「キティちゃんの身長はりんご5個分」、「ほしあすみの闇は他人の80秒分」、「この課題のモヤモヤは67モヤモヤ」の3つです。星さんはこの課題を考えるのが大変だったそうで、それをいっそのこと単位に変換してしまおうとしたそうです。星さんは今日は67スヤスヤしてほしいですね。

S__15908869

4番目は私、早野です。私も3つ発表させていただきました。
「久々の帰省はコーヒー牛乳4本分」、「好きな人に会うのは鏡11枚分」、「私の部屋は運命の出会い697回分」の3つです。3つ目のを考えてから、自分の部屋も悪くないなあと思ったので是非計算してみてください!

S__15908870

5番目は南さん!南さんも3つを発表!
「駅から家までは鼻歌8曲分」、「今年の春はティッシュ18箱分」、「結婚しようは別れようの1.3個分」の3つです。3つ目はどちらとも目に見えないもの人によって数は全く異なるというのが面白いですね!みなさんは何個分ですか?

S__15908871

本日最後は三戸さん!三戸さんも3つを発表してくれました。
「家までの距離は焼き鳥の軟骨1本分」、「500円はフリスク1ケース分」、「私(三戸さん)の最大声量はおばちゃん6人分」の3つです。歩いた距離を軟骨に置き換えたら、歩いた分だけ軟骨を食べても太らない気がして、たくさん食べても罪悪感が消せそうですよね!

S__15908872

 

 

 

今回は以上の6名の発表でした。来週も同じ課題での発表です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です