5/23 ゼミ 発想ワークショップ⑥ ~続・こぶんおやぶんなんこぶん&グループ発想ワークショップ~

こんにちは!三回生の南です。

最近、学校から西院まで(約1時間)歩いて帰ることにはまっています!

京都は細い路地がたくさんあって楽しいですね!

 

そんなことはさておき、今回のゼミは

の2つを行いました。

 

この課題は前回でも説明しましたが、「◯◯は△△の×個分」というものを少なくとも3つ考えてきて発表するというものです。

 

後半戦のトップバッターは宇野くん!

塊魂というゲームをもとに考えられた、

「20cmは将棋の駒2693個分」

「1mは体温計8万3593本分」と

アメフト好きの宇野くんらしい

「アメフトの試合はシャッター音3000回」

そして骨が折れた時の痛さを1ダメージとした、

「小指をタンスにぶつけた時の痛さは1ダメージ」

「自動車にはねられるは3ダメージ」

というものを考えてきてくれました!宇野くんは右足を折ったことも、自動車にはねられたこともあるらしく、私はどっちもないので宇野くんは私よりアクティブな生活をしているのだろうなと思いました。

図1

 

2番目は後藤さん!

後藤さんは自分の嫌いなものを好きなものに変えよう!という発想で考えてきてくれました。

「大根1コは納豆5280粒」

「一週間のうわさ話は味付けのり30枚ぶん」

「あやまることはスイカ16分の1コぶん」

というものでした。それをテーマに絵本も作ってきてくれて、とても可愛かったです。

後藤さんみたいな素敵なイラストを私も書けるようになりたいです!!

図2

 

3番目は森本さん!

「長い道のりは自動車8個分」

「頭痛はかき氷5個分」

「綺麗な夜景は花火大会300個分」

「レポートはツイート57個分」

というものを考えてきてくれました!

仕掛け絵本をつくって発表してくれたのですが、とても細かいつくりになっていてすごいなと思いました。

図3
図4

最後は若井さん!

「親分の10代はうまい棒25000個分」

「通学時間は日本人女性30人分」

「腰痛は馬1頭に優しく蹴られている感じ」

「手の色はみかんの汁1滴分」

というものでした。若井さんの普段の生活の中から発想されているものが多く面白かったです!

図5
そして毎回恒例の地球賞と宇宙賞ですが、発想ワークショップ最後の今回は、

地球賞:後藤さん

宇宙賞:森本さん

でした!

図6
図7

今回の授業の後半は、4.5人ずつの3グループに分かれて「京都」をテーマにしたメディアアートを考え、班ごとにプレゼンテーションを行いました!

 

各班の案はこのような感じになりました。

1班 マツエク侍

・景観維持法遊園地

・鴨川等間隔カップルを音符に

・いけず納涼床

2班ペッパープロジェクト

・京都ペッパー特区

3班エイトブリッジ

・京都焼肉地図

・悪口はんなり翻訳

・バーチャル舞妓

 

2班の案であった「京都ペッパー特区」ですが、ペッパーくんと恋人になって久々に会ったときにどのペッパーくんだったのか、忘れてしまってそうで不安になりました。でも鴨川で一緒に座ってくれる人がいないときにペッパーくんが隣にいてくれることは嬉しいですね!

 

今回のゼミは以上でした。

来週からは前期後半戦の技術ワークショップにはいります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です