第9回?卒検MTG(6/15)

卒検MTG報告です

4回生 田中叡歩です。よろしくお願いします。

KANAMONさん
構想用紙に一番乗りでした。
簡潔かつきれいにまとめられておりました。自分も書かねば書かねばと焦ってきました。。。
カラーセンサを用いた作品はビジュアル的にも視覚的にも楽しそうな予感がふつふつ湧いてきます。

延長頑張って 余裕できたら手伝うよ 多分

なるさん
衣服についての調査・研究が
密に述べられて説得力とアイデア心がありなる程な〜なるらしいな〜と思いました(シャレじゃないです)
ウェアラブルな作品。そういえばウェアラブルについてのレポートが他の講義で課せられていました。
参考にしよ

たなか
一ヶ月あいた発表なんでちょっと緊張しました。硬く固まった発想を一度ゆるくふわふわ考えようとしてなんとなく方向性が固まってきました。先生、プロセシング.jsの使用方法のご教授改めてありがとうございました。活用します。ワインの勉強もそろそろ本格化したいな〜けどプログラムやデザインも進めないとな〜などなど頭がぐるんぐるんなりそうなのをどうにか抑えているところです。やっぱプログラム。。プログr

ラスト佐野氏
スケジュール管理は大切です。それを実行することはもっと大切です。
人の振りみて我が振り直しましょう。

卒検MTGは色々なことを思わせ考えさせられます。中々皆揃う機会が少ないですが、皆で研究する楽しさと稀少さとメディアアートの楽しさと奥深を忘れずに辛く楽しくやっていきたいです。

おまけ(発表が終わり少し時間があまりました)
いでくんについて
起きましょう来ましょう連絡しましょう飲みにいきましょう

以上。(・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です